KATARIBE | お絵描き大好き!KABOOのお母さんです。ちよ子のお仕事紹介

移住ソムリエのちよ子です。
KABOOというキャラクターの絵を描いています。
わたし、絵を描くのが、大大大大だ〜い好きなんです\(^o^)/
お絵描きしてると、声が変わります。何か出てきた?って驚かれます(笑)

もともと放浪絵描きになるのが夢でした。
なぜか【放浪】って小学校の時から言ってました!
今まさにワーケーションしながら、移動しながら。多拠点で生活、お仕事してますので夢はかなってますね!

しかし「絵を描くのが好き」…と言うと、「いいね!アレ描いてコレ描いて」と言われるのですが、残念ながら、それは描けないんです。

自分が好きに描いたキャラクターしか描けないんです。

海、山、都会の3拠点生活で2004年から、「1LDO(1 Learning by Doing Organization)」として活動しています。ちよD(夫・ちよダンナ)と夫婦のユニットです。
当時、キッチンとリビングとオフィスが一緒の事務所「1LDO(わんえるで〜おー)」からスタートしました。
「絵を描くのが好きなら、オーナーとスタッフのキャラクターを描いて」と言われ、ちよDと自分をイメージしてキャラクターを描きました。

それがKABOOと、いぷ、です。ふたりを皮切りに、3年くらい、不動産相談4コマ漫画で、いろいろなキャラクターを描いてました。

その後、2015年に自宅アトリエをOPEN。小学校からの親友が、羊毛フェルトのぬいぐるみを作ってプレゼントしてくれたのです!!!子どもたちに大人気でした!!!

自宅アトリエでは、わたしがアート支援活動でアチコチ取材しては、気に入って買った大好きな絵画やポストカード、手作り雑貨など「非売品コレクション」の数々を好きに思うまま並べて飾り。創ってた切り貼り絵や、描き続けてきたキャラクターの絵を印刷して飾ってました。

ちょうど通学路で子どもたちが通るので、子どもたちと遊んでばかりでした。ジャンケンで勝ったら引けるクジやお絵描き、手作りすごろく、物々交換など。

子どもたちに「絵が可愛い」と言われ「ここ天国だね!」と言われて本当に嬉しかったです。(ヒットターゲットは超狭い小学校3年生まで笑)自分の趣味、まるごと好きなことしかやってませんでしたが、子どもたちが喜んでくれて遊びに来てくれて、本当に幸せでしたね。皆、ありがとうね!

この経験が、後の、こども工房🙂に続きます。

2018年からの信越と東京を巡った「旅する小箱-cobaco.art-」では、親友がKABOOのいろいろなぬいぐるみを作ってくれました!以後、こども工房🙂での「ありがとうのカード/CHIYOGAMI」でのモデルや、ワーケーションに一緒に行ったりと大活躍で、「KABOO可愛い!!!」と今に至ります。

旅する小箱でマルシェ参加しつつ、ワークショップを考えた結果、
・小国和紙さんが好きで名刺に使ってた
・贅沢だと言われた
・キャラクターの絵を描いて一度だけ売ってみた→売れた!

そこで、わたしが普段使ってる
・ファーバーカステルの油性色鉛筆90色

・小国和紙二枚
に絵を描く
・試し書きでKABOOを描いてもらい
・それは回収してKABOOと旅する
・もう一枚は好きに自由に描いてお持ち帰り
というワークショップです。

KABOO描いてもらえて嬉しいし、こども達も大喜びで描いてくれるし、和紙初めて知ったって子が多いし、90色色鉛筆に大喜びのこども達!ともう楽しくて仕方なかったです💖💖💖

参加してくれた子どもたち、親御さん皆さん、ありがとうございました🌈

2020年からは、コロナで休止。おうちでオンラインワークショップやオンライン倶楽部などを「いいね!創造村」で展開しています。
そこで、「バーチャルお絵かき」というメニューを作りました!
KABOOの世界中のお友達を一緒に描きましょう💖というワークショップです。
ここで、過去、ちよ子が描いた、愉快な仲間達がご覧いただけます。
https://kawaii.pictures/japanese.html

過去の、こども工房🙂で子どもたちが描いた「ありがとうのカード」はこちら。
https://chiyogami.art/japanese.html

ちよ子が、スポンサーやサポーター様、お世話になった方に、ありがとうのお礼でお渡ししている「ありがとうのカード」はこちら。
https://arigatothankyou.com/japanese.html

さらっと書きましたが、
ありがとうのカードの「CHIYOGAMI」は、こども食堂のアート版、ということで「こども工房🙂」のワークショップとして、マルシェなどで大人気でした!

子どもたちに自由に表現する喜びを体験いただく。普段使わない、和紙と、デザイナーが使うプロ用色鉛筆で、いつもと違う「お絵描き」を楽しんでもらいたい!
試し描きは、好きなKABOOを選べる。ここがまた、喜んでいただけましたね。

集中して絵を描くお子さんを、静かに愛おしそうに見守るお母さんの姿に、わたしは、何度も癒やされ、幸せな気持ちを体験させていただきました。お母さんが、お子さんを愛しているのが伝わってくるからです。ありがたい体験をさせていただき、感謝しかありません。

わたしの両親は共働きで、夜は二人ともいないので、鍵っ子でした。
いつもひとりで食事をして、お風呂に入る。面倒くさくて、ほとんど食べずお風呂も入るのが嫌いでした。いつもひとりで、無心で、絵を描いてました。

たまに、母がいる昼間に絵を描いてると「色が汚い」「なんでそんな色使うの」「気持ち悪い」と言われ、とても悲しかったのです。

そんな子ども時代の自分をすっかり忘れてたのですが。
絵が好きなお子さんが嬉々として絵を描くのを、嬉しそうに笑顔で静かに見守るお母さんたちから温かい波動が伝わってきましてね。

お母さんの大きな大きな愛情に包まれてる暖かさが、わたしにも伝わってきたんです。
あったかかったんですよ。
それを見てたらね。
よかったね、あなたは、こんなにも愛されてる。
あなたは、気付いてないかもだけど。
とっても、とーーーっても愛されてるよ。
だから、だいじょうぶ。なあんにも、心配いらないよ。
好きなことして、生きて良いんだよ!!!

過去の自分を重ね、涙が溢れて止まらなくて。
癒やされたんですね。

お母さんは、ああ言っただけでね。
わたしを、いっぱい、愛して育ててくれたよね。
だから、もう、水に流したよ。
お母さん、ありがとう。
わたしは、好きな絵を、いっぱい描いて、自分自身をご満悦、ご機嫌、幸せにするね。
わたしの絵を「可愛い!」と喜んでくれる、絵を描くのが好きな子どもたちに、KABOOや絵を描いて、子どもたちを、笑顔で、幸せにするね。そう思ってます。

お絵かき(好きなこと)は、人を幸せにする!!!
お絵かき(好きなこと)は、自分自身を豊かにする!!!
そう確信しています。

そして、今書いてて気づきました。
わたしは、子どもはいないけど。
わたし、KABOOのお母さんなんだな!って。
KABOOをこれからも、いっぱいいっぱい愛するね!!!

これらに気づけたのは、今までわたしにお会いくださった、子どもたちと親御さんの豊かな愛情のおかげです。本当に、ありがとうございました。わたしは、これからもKABOOと「ありがとうのカード」を描き続けます!

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

追伸
KABOOのぬいぐるみは、友達が無償で創ってくれたんです!!!
KABOOが可愛いのは、立体化してくれた彼女のおかげなんです!!!(わたしはお絵描きが好きなんです)

彼女に、きちんとお金を払って修理やメンテナンス、追加制作を依頼したいんです。
グッズ化もしていきたい。
だから、KABOOのファンクラブを作りたいなあって考えています。
今まだ考え中なので、まとまったら発表しますね。
なにかいい案があったら、是非、メッセージくださいね。

💖御礼💖 小国和紙は、新潟県長岡市の小国和紙生産組合様が作られている和紙です!いつもありがとうございます!通販もされてますので、皆さん、サイトご覧ください!https://www.oguniwashi.com/


投稿者: chiyoko2525

いいね!創造村【iine! Creators Colony】International Ideas for New Experience!/信越!コワーキングスペース【CAH】Coworking At Homeでオンラインを活用した在宅ワークのスキルシェアと学習支援で「ひとりを大切に」場所にとらわれない活動を実践中。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。